Xeno's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 廣東料理 巴家(東京都千代田区内神田)2017/06/02

<<   作成日時 : 2017/06/03 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初めてのお店、廣東料理 巴家さんに、17時半過ぎの到着。
画像

創業大正8年の老舗。ラーメン店というよりは中華食堂です。
最近その存在を知ったのですが、情報はあまりなくて店名ですら「巴家」「巴家料理店」「広東料理 巴家」と様々です。
このブログでは看板に従って「廣東料理 巴家」とします(廣東=広東)。

セットメニューのAセットを注文。
ラーメン、半チャーハン、焼売3個、お新香。

【ラーメン】
スープは、優しい味わいです。穏やかな出汁、やや醤油が立ったまろやかな味です。
は、細麺ストレート。チュルチュルとした口当たりで、プツンとした歯ごたえが魅力的です。
素晴らしいことに、自家製麺とのことです。
は、チャーシュー2枚、しなちく。薬味にはネギ。

クラシカルな味わいとビジュアル。
食堂で頂くラーメン。
お店での手作り感を感じさせるラーメンは絶滅危惧種です。

【半チャーハン】
注文を受けてからの調理、ラーメン同様に優しい味わいで、いくらでも食べられそうです。

【焼売】
お店の看板メニューのようで、フワッとした食感、甘味と旨味が詰まった素晴らしい味でした。

素晴らしいお店です。
ラーメン自体はクラシカルで現代の専門店のような旨さはありませんが、歴史を感じさせるとともに物足りなさはありません。歴史を物語る完成された味わいです。

冷やし中華のセットメニューもあり、夏の間に再訪したいです。
また中華料理(廣東料理)をつまみに一杯飲むのも楽しそうです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


【メニュー】
・Aセット(ラーメン、半チャーハン、焼売3個) ・・・ 820円

【店舗情報】
・廣東料理 巴家
・東京都千代田区内神田1-2-14
・営業時間 11:00 〜 15:00 / 17:00 〜 22:00
・定休日 土日祝
・駐車場 なし
http://www.cyukaryouri-tokyo.or.jp/shops/t23ku/chiyoda/tomoeya/index.html

※大正8年(1919年) オープン

【地図】




【東京都】【千代田区】【内神田】
【ラーメン】【らーめん】【冷やし中華】
【巴家料理店】【廣東料理 巴家】【広東料理 巴家】
(P.00356 , No.007114)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
廣東料理 巴家(東京都千代田区内神田)2017/06/02 Xeno's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる