ヱビス<ザ・ブラック> サッポロビール株式会社 【ビール】

ヱビス<ザ・ブラック> 【ビール】 
サッポロビール株式会社 

・ヱビスビールの黒ビールです。
ヱビス<黒>は有ったのですが、ヱビス<ザ・ブラック>として2007年3月新発売です。
にがみを押さえた軽い飲み口になっています。普通に飲んでも美味しいビールだと思います。


画像



原材料 ・・・ 麦芽、ホップ
アルコール分 ・・・ 5%



こだわり1 製麦工程のこだわり
ヱビス<ザ・ブラック>の原料となる黒麦芽は、麦芽を、専用のロースターでじっくりローストして作られます。ローストの程度には、いまだ長年の経験とカンに左右される点も多く残っています。熟練の技術者が、220℃から230℃の温度を維持しながら、頻繁に麦芽の焦げ付きを目で確認し、3~4時間、場合によってはそれ以上の時間をかけてじっくりローストしていきます。黒麦芽の香ばしい香りがあたりに漂う頃、やっとローストが完了します。

こだわり2 仕込工程のこだわり
黒麦芽の濃醇な味わいと香ばしさを引き出すために、仕込工程にもヱビス<ザ・ブラック>独自の方法がとられます。黒麦芽は長時間、高温で煮すぎると、苦味や雑味が浮き出てきやすい為、仕込工程の後半に添加して、黒麦芽の特徴を穏やかに引き出すようにしていきます。
さらに今回のリニューアル新発売では、よりコクのあるまろやかな深みのある味わいとするためカラメル麦芽を増量しています。

こだわり3 発酵・貯酒工程のこだわり
ヱビス<ザ・ブラック>は、ヱビス酵母による10℃前後の低温でゆっくりと発酵させます。高温で短時間に発酵させると、黒麦芽によりもたらされた、肝心の香ばしさが失われるからです。発酵は約10日間かけて行われ、エキスの切れやアルコール濃度を確認後、貯酒タンクでの熟成と移ります。ヱビスと同様、長期間じっくりと熟成が行われ、ビールはより濃醇に変化していきます。この長期の熟成を経て、心地よい焙煎の香りはそのままにまろやかなコクが特徴の、味わい深いヱビス<ザ・ブラック>ができあがります。

こだわり4 ヱビス<ザ・ブラック>は、グラスでどうぞ
ヱビス<ザ・ブラック>は、時間が経ってもそのおいしさを十分に味わうことができるビールです。のどの渇きを一気に癒すというタイプではありませんが、一日の終わりの自分の時間を、ゆったりと満ち足りた気分で過ごすパートナーに相応しいビールだと考えています。
黒麦芽の風味を逃がさぬよう、こだわりぬいて作られたヱビス<ザ・ブラック>。ぜひグラスに注いで、焙煎の香りとまろやかなコクそして、深い味わいをゆっくりとお楽しみください。




 
楽天(酒のスーパーキング):サッポロ エビス ザ・ブラック 350ml×24缶(1ケース)



サッポロビール ドラフトワン革命 老舗企業に活力が甦った!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック