われらの獲物は、一滴の光り 開高健 KKロングセラーズ 【本】

われらの獲物は、一滴の光り 【本】 
開高健 著 
谷沢永一、山野博史 編 
開高健 KKロングセラーズ 
2009年10月発刊 

・初収録のエッセイ18編を載せた本、それだけでは本とならなかったのか、47編を加えた物。
開高健の文章を読むことが出来るのはこの上ない喜びです。
できれば、ソフトカバーで読みたかった。

題名は収録された中の一編の題名からとられたようです。
この「われらの獲物は、一滴の光り」にも光る一言半句が宿っています。

画像


苦く遊び、学んで、そして感じなさい。開高健歿後20年、単行本初収録のエッセイ18篇と厳選された47篇の計65篇が時代を越えて、いま甦る。


【目次】
マスコミ雑感
ミルクに化けた奨学金
病床雑感
メリメの魅力
『チャップリンの独裁者』
貴重な道化貴重な阿呆
ケチくさくない作品
もう一度行きたいところベスト・3
「可愛い女」のオーレンカ
広津和郎氏の一片
 ほか




 
楽天(楽天ブックス):われらの獲物は、一滴の光り


われらの獲物は、一滴の光り
ロングセラーズ
開高 健

ユーザレビュー:
十分楽しめます「新人 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




【KKロングセラーズ】【開高健】【エッセイ】
(P.00144 , No.002864)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック