ああ。二十五年 開高健 光文社文庫 【本】

ああ。二十五年 【本】 
(開高健エッセイ選集) 
開高健 著 
光文社文庫 
2009年12月発刊 

・潮出版から1983年7月に出版された「ああ。二十五年」を底本として抜粋再構成されたのが本書。
読むのは初めてですが、だいたいは読んだことがある内容、しかし良いエッセイが選ばれているだけあって読み応えは十分でした。
特に対談形式の部分においては素晴らしい内容で、ベトナムでの状況がよく分かり一気に読んでしまいました。

画像


「行動する作家」開高健の活動は小説執筆だけに留まらず、あらゆる事象に目を向け、味わい、解明した。その対象は日本を飛び出し、海外を歴訪。アイヒマン裁判。ベトナム戦争特派。アマゾンで巨魚怪魚に挑み、ベーリング海で巨大オヒョウを釣り上げた数々の釣行…。「裸の王様」で芥川賞を受賞し、本格的に作家活動を開始した一九五八年から八三年までの四半世紀にわたる歩みを九十一編のエッセイで辿る。


【目次】
都会の影
世代論について
酒と風と
街のデザインの生態
告白論者の戦法
日本らく焼党誕生
大阪の“アパッチ族”
コマーシャル・フィルムの枠
メリメの魅力
大波小波
 ほか



【関連記事】
・眼ある花々/開口一番 開高健 光文社文庫 【本】
 : http://xeno.at.webry.info/200912/article_6.html
・白いページ 開高健 光文社文庫 【本】
 : http://xeno.at.webry.info/200910/article_21.html
・サイゴンの十字架 開高健 光文社文庫 【本】
 : http://xeno.at.webry.info/200803/article_32.html
・声の狩人 開高健 光文社文庫 【本】
 : http://xeno.at.webry.info/200803/article_21.html
・過去と未来の国々 -中国と東欧- 開高健 光文社文庫 【本】
 : http://xeno.at.webry.info/200803/article_17.html
・日本人の遊び場 開高健 光文社文庫 【本】
 : http://xeno.at.webry.info/200710/article_5.html
・新しい天体 開高健 光文社文庫 【本】
 : http://xeno.at.webry.info/200705/article_4.html



 
楽天(楽天ブックス):ああ。二十五年


ああ。二十五年―開高健エッセイ選集 (光文社文庫)
光文社
開高 健

ユーザレビュー:
越えてる行動する作家 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




【光文社文庫】【開高健】【エッセイ】
(P.00144 , No.002867)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック