駒ヶ岳 Nature of Shinshu 信濃蒲公英 52度 本坊酒造 日本 【ウイスキー】

Mars Whisky シングルモルト 駒ヶ岳 Nature of Shinshu 信濃蒲公英 52度 【ウイスキー】 
メーカー:本坊酒造 
蒸溜所:マルス信州蒸溜所 
原産国:日本(長野県) 

・国産、マルスウイスキー。本坊酒造が造るシングルモルト・ウイスキー。
1949年にマルスウイスキーの歴史は始まり、鹿児島で始まった蒸溜は、本格的なウイスキー造りの理想の地を求め、1960年からの山梨時代を経て、1985年に長野県駒ヶ岳山麓のマルス信州蒸溜所へ受け継がれ現在に至ります。

2017年10月30日、Bar Malt Road(バー・モルト・ロード)でいただきました。
料理は、ミックスナッツ。

■アロマ(香):スモーキーなアロマ。スパイシーで直接的なアルコールを感じます。後から穏やかなトフィな香りを感じます。
■カラー(色):淡色のゴールド、ブラウン。
■テイスト(味):口に含むと、豊かな甘味にスモーキーなフレーバーを感じます。
バーボンバレルとアメリカンホワイトオーク樽を使用なのにスモーキーなフレーバーを感じるのが不思議です。

柔らかな甘味とパンチの効いたスパイシーなフレーバー。
2014年蒸溜のモルトが主体で若々しさを感じます。
ですが、20年以上のモルトも使われていることから、味に奥行きの深さを感じます。

アフターには、甘いトフィのフレーバーが長い余韻となって残ります。

画像

画像

画像

画像

画像


原産国:日本(長野県)
メーカー:本坊酒造
蒸溜所:マルス信州蒸溜所
銘柄:Mars Whisky シングルモルト 駒ヶ岳 Nature of Shinshu 信濃蒲公英 52度
品名:ウイスキー
原材料:モルト
アルコール度:52%
タイプ:シングルモルト
容量:Bottle 700ml
WEB:http://www.hombo.co.jp/


シングルモルト 駒ヶ岳 Nature of Shinshu 信濃蒲公英
「シングルモルト駒ヶ岳 ネイチャーオブ信州」は、若く躍動感のあるモルト原酒を主体に、信州の恵みに感謝し、自然が織りなす新旧モルトの調和をボトルに込めたシリーズです。
「竜胆・小彼岸桜」に続く3ndリリースのテーマは長野県に広く生息する「信濃蒲公英」。
バーボンバレル、アメリカンホワイトオーク新樽で熟成された2014年蒸留のモルト原酒主体に、20年以上熟成された長期熟成モルト原酒をヴァッティングしました。やわらかく華やかな香りに、シェリーカスクで長期熟成されたモルト原酒由来の熟した果実の風味を持つシングルモルトウイスキーです。
※ラベルの絵「信濃蒲公英(シナノタンポポ)」は、植物細密画家・野村陽子さんの作品です。


 
楽天(KAJIWARA):駒ヶ岳 シングルモルト ネイチャー・オブ・信州 信濃蒲公英 52° 700ml

【関連記事】
・Mars Whisky The Malt of Kagoshima 1984 25年 46度 【ウイスキー】
 : http://xeno.at.webry.info/201302/article_24.html
・桜島 黒 本坊酒造 【焼酎】
 : http://xeno.at.webry.info/200705/article_21.html
・桜島 本坊酒造 【焼酎】
 : http://xeno.at.webry.info/200705/article_20.html
・貴匠蔵 本坊酒造株式会社 【焼酎】
 : http://xeno.at.webry.info/200609/article_47.html




【ウイスキー】【シングルモルト】
【日本】【鹿児島】【長野県】
【本坊酒造】【マルスウイスキー】
【MARS WHISKY】【焼酎】
(P.00364 , No.007265)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック