Grisette Blanche サンフーヤン醸造所 ベルギー 【ビール】

Grisette Blanche (グリゼット・ブロンシュ) 【発泡酒】 
醸造所:Brasserie St-Feuillien (サンフーヤン醸造所) 
原産国:ベルギー 

・サンフーヤン醸造所のベルジャン・ホワイト。今までは樽生でしか飲んだことがありません。
ボトルはどんな味わいでしょうか?

アロマは、フルーティな乳製品の香り。ヨーグルトのようです。
色は、淡色の白黄色。
味は、爽やかでフルーティ。ヨーグルト、バナナ、柑橘系のフレーバー。スパイシーさもあります。

非常に状態が良いようで、フルーティさは樽生に軍配が上がりますが、違いはごく僅かでとても美味しい!!
味わって飲みたいのですが、ゴクゴク飲んでしまい・・・250mlでは直ぐになくなってしまいます。

画像


原産国:ベルギー
醸造所:Brasserie St-Feuillien (サンフーヤン醸造所)
銘柄:Grisette Blanche (グリゼット・ブロンシュ)
品名:発泡酒
原材料:麦芽、小麦、ホップ、スパイス、糖類
麦芽使用率:50%以上
アルコール度数:5.0%
スタイル:ベルジャン・ホワイト
容量:250ml
WEB:http://www.st-feuillien.com/


グリゼット ブロンシュ 5.5% / 250ml
■サンフーヤン醸造所で造られる、唯一のホワイトビール。
スパイスも効かせたベルジャン・ホワイトの典型的なタイプのビールです。
味わいは小麦のフルーティさにスパイスの風味がアクセントで効いていて味わい深いですが、全体的にさっぱりとして爽快感があります。
レモンやオレンジなど、シトラスピールの様な香りも感じられ、優雅で気品も感じられ、飲み易いので誰でも気軽に楽しむことが出来る親しみ易さがあります。


Brasserie St-Feuillien
“ブラッセリー・サン フーヤン”はブリュッセルの南西、ル・ルゥという小さな町の中心部に位置しています。
7世紀にアイルランド人のフーヤンが布教の為にこの地を訪れ殉教しました。後に、彼の信仰者たちはこの地にフーヤン修道院を建て、ビールは何世紀にも渡って造られてきました。
フランス革命後に修道院は破壊されてしまいましたが、フリアー醸造所が1950年から「サン フーヤン・シリーズ」の醸造を開始しています。現在はサンフーヤン醸造所に名前を変更。
現在も1894年に建てられた醸造所をほぼそのまま使用しています。


【関連記事】
・Cuvee de Noel St. Feuillien サン・フイヤン醸造所 ベルギー 【ビール】
 : http://xeno.at.webry.info/200812/article_23.html

 
楽天(酒のやまいち):グリゼット ブロンシュ



【BEER】【ビール】【ベルギー】【Brasserie St-Feuillien】【サン・フイヤン】【サンフィーヤン】
(P.00199 , No.003973)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック